人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あまりにも私的な少女幻想、あるいは束の間の光の雫。少女少年・映画・音楽・文学・絵画・神話・妖精たちとの美しきロマンの旅路♪


by chouchou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

女優館VOL.117★ジュディ・デイヴィス:JUDY DAVIS

女優館VOL.117★ジュディ・デイヴィス:JUDY DAVIS_b0106921_18591449.jpg
ジュディ・デイヴィス:JUDY DAVIS
1955年4月23日 オーストラリア・パース生まれ

★英米圏作品は数的にはアメリカとイギリスの女優方が目立つのだと思いますが、オーストラリアの女優に好きなお方が多い。その筆頭であり演技派、個性派女優であるジュディ・デイヴィス!シリアスからコミカルな演技もお手の物。主役も脇役も存在感を残すのです。初めて知ったのは『インドへの道』で、その後過去作品と新作を追うようになりました。最近だと『殺人なんて些細なこと』と『マリー・アントワネット』が好きです♪

●代表作●
スターター・ワイフ (2007)
マリー・アントワネット (2006)
ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き (2006) 
殺人なんて些細なこと (2006) 
ガウディアフタヌーン (2001)
ジュディ・ガーランド物語 (2001)
アイリスの秋 (1999) 
三十年の愛 ハメット&ヘルマン (1999) 
セレブリティ (1998) 
目撃 (1997)
地球は女で回ってる (1997) 
ブラッド&ワイン (1996) 
革命の子供たち (1996) 
アーミー・エンジェル (1995) 
ニュー・エイジ (1994) 
サイレントナイト/こんな人質もうこりごり (1994) 
夫たち、妻たち (1992) 
風に向かって (1991) 
天使も許さぬ恋ゆえに (1991) 
バートン・フィンク (1991) 
裸のランチ (1991) 
アリス (1990) 
即興曲/愛欲の旋律 (1990)
インドへの道 (1984) 
ファイナル・オプション (1982)
フェイク野郎 (1981) 
わが青春の輝き (1979)
by claranomori | 2010-09-10 19:58 | 女優館★銀幕の名花たち