あまりにも私的な少女幻想、あるいは束の間の光の雫。少女少年・映画・音楽・文学・絵画・神話・妖精たちとの美しきロマンの旅路♪


by chouchou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

グリニス・オコーナー:GLYNNIS O'CONNOR 『ジェレミー』 のスーザンと 『愛のかけ橋』 のボビー♪

b0106921_3544757.jpg
愛らしいグリニス・オコーナーはアメリカ・ニューヨーク(1956年11月19日)生まれ。4人兄弟で女の子はグリニスだけだそうだ。映画デビューは『ジェレミー』(1973年)で撮影当時16歳頃。私は『ビリー・ジョー 愛のかけ橋』(1976年)のサントラをジャケ買いしたことからこのグリニス・オコーナーの存在を意識し始めた。特に長い髪と横顔に魅了されたのだけれど、表情もとっても可愛い♪今も現役の女優さま。初期の作品だと『プラスチックの中の青春』(1976年)は未見なのでいつか観てみたいなあ~と想っている。『リトル・モー』も好き。『気球の8人』や『さよならバディ 愛と感動の盲導犬物語』もある。70年代のアメリカの青春映画の秀作たちと共にグリニス・オコーナーは記憶されているのかもしれない。
b0106921_3543315.jpg
     ♥ボビー・リー・ハートレー役のグリニス(『愛のかけ橋』)♪

『愛のかけ橋』はアメリカ南部のシンガー、ボビー・ジェントリーをモデルに描かれた映画。ボビー・ジェントリーも好きな女性ヴォーカルのおひとり。ご本人はこの作品をご自分の物語だとは想っていないそうだけれど。舞台はミシシッピーの夏の日。忘れていたけれど、相手役は『愛のかけ橋』も『ジェレミー』もロビー・ベンソンなので息の合ったコンビ作品。
b0106921_3545925.jpg
        ♥繊細で孤独な少女スーザン(『ジェレミー』)♪

『ジェレミー』はチェロ奏者を夢見る少年ジェレミーと、バレリーナになりたいと想っている繊細で優しい少女スーザンの甘く切ない初恋物語。再見しないとロビー・ベンソンをしっかり観ていなかったようだ(他の作品もほとんど知らない)...グリニスは夏の日の青春映画のヒロインがお似合い♪ふとしたお顔にキュンとなる。ソバカス顔に好きなお方が多いかも。私は後追いなのでリアルタイムと言えば『ベスト・フレンド』(2002年)を、ミア・カーシュナー(また後程好きな作品のことをと想っていますが、追いつきません)をお目当てに観ていたら出演されていたので嬉しかった♪

ジェレミー/JEREMY
1973年・アメリカ映画
監督・脚本:アーサー・バロン  製作:ジョージ・パパス 撮影:ポール・ゴールドスミス 音楽:リー・ホルドリッジ 出演:ロビー・ベンソン、グリニス・オコナー、レン・バリ、ネッド・ウィルソン、レオナルド・チミノ、クリス・ボーン
[PR]
by claranomori | 2008-04-25 03:55 | 銀幕の少女たち・少女映画