あまりにも私的な少女幻想、あるいは束の間の光の雫。少女少年・映画・音楽・文学・絵画・神話・妖精たちとの美しきロマンの旅路♪


by chouchou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ハナ・テイラー・ゴードン:Hannah Taylor-Gordon 『ミネハハ 秘密の森の少女たち』 祝発売決定♪

b0106921_1315253.jpg
b0106921_132479.jpg
b0106921_1323262.jpg
    ♥スペイン版のDVDジャケット『El Despertar del Amor』♪

もうひとつの『エコール』(原作はフランク・ヴェデキントの『ミネハハ』)として、この2008年2月発売のDVDを心待ちにしている。こちらは英国のジョン・アーヴィン監督作品(好きな作品は『湖畔のひと月』『海に帰る日』『チャンピオンズ』『フォース・エンジェル』...と英国名優方のお顔が並びます♪)。この『ミネハハ 秘密の森の少女たち』は2005年作品ながら日本公開されなかったものだけれど、こうしてソフト化されるだけでも嬉しい!また、主役のハナ・テイラー・ゴードンは『愛と精霊の家』の頃から好きな少女子役さまで、だんだん知的なレディ然としてゆく様を作品毎に感じている。清楚さが好き。身長も随分スラリと伸びている(当然ながら)。1987年3月6日(英国ロンドン)生まれなので、この『ミネハハ 秘密の森の少女たち』撮影当時は17歳位、『聖なる嘘つき』の頃は12歳、『愛と精霊の家』の頃はさらに幼くて6歳位だったのだなぁ~と想うと懐かしい。大好きなジェレミー・アイアンズとメリル・ストリープが夫婦役でその娘役はウィノナ・ライダーだった。そのウィノナ扮するブランカの幼少時代の娘役としてハナ・テイラー・ゴードンが少し出演していた。この映画は大好きなので長くなるのでこの辺で...。また、2001年には、これまた私の大好きな『アンネ・フランク』(テレビ映画)でアンネ役を演じていてとても素晴らしかった!お父様役はベン・キングズレーだったので嬉しさ倍増の感動作だった。そして、2005年の『ミネハハ 秘密の森の少女たち』 をもうすぐ観れると思うと待ち遠しいかぎり☆2月は『小さな悪の華』の初DVD化も決まり、こちらも念願だったので嬉しく待っているところで、どちらも、観てから感想をと想う♪

ミネハハ 秘密の森の少女たち/MINE HA-HA
    2005年・イタリア/イギリス合作映画
監督:ジョン・アーヴィン 製作:マリオ・コトネ、アルベルト・ラトゥアーダ  原作:フランク・ヴェデキント『ミネハハ』   撮影:ファビオ・ザマリオン 音楽:ポール・グラボウスキー 出演:ジャクリーン・ビセット、ハナ・テイラー・ゴードン、ナタリア・テナ、アンナ・マグワイア、アンヤ・ラヒリ、メアリー・ナイ

b0106921_1324818.jpg
      ♥名優ベン・キングズレーと(「アンネ・フランク」より)♪

b0106921_13312.jpg
  ♥ロビン・ウィリアムズと(「聖なる嘘つき/その名はジェイコブ」より)♪
[PR]
by claranomori | 2007-12-20 11:58 | 銀幕の少女たち・少女映画