あまりにも私的な少女幻想、あるいは束の間の光の雫。少女少年・映画・音楽・文学・絵画・神話・妖精たちとの美しきロマンの旅路♪


by chouchou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

麗しのアニー・レノックス★ユーリズミックス(EURYTHMICS)『スイート・ドリームス(SWEET DREAMS)1983年

b0106921_9434367.jpg
★ユーリズミックス(EURYTHMICS)の1983年の全米NO.1に輝いた大ヒット曲『スイート・ドリームス(SWEET DREAMS)』。当時はMTVでも第二次ブリティッシュ・インヴェンジョンなる旋風で全米チャートに続々と英国のバンドやユニットが登場していた良き時代。この男女ユニットのユーリズミックスは1980年の結成で、アニー・レノックス(ANNIE LENNOX)とデイヴ・スチュワート(DAVE STEWART)が、前身ユニットであるザ・トゥーリスツ(THE TOURISTS)を経てのこと。このツーリストは1977年からユーリズミックスと変名するまでの3年間の活動で、メンバーは同様のアニー・レノックスとデイヴ・スチュワートながら、当時のお二人は恋人同士であった。そうした関係を解消後もますます世界的に彼らは羽ばたいてゆくのでした。私はもうユーリズミックスというかアニー・レノックスが直ぐに大好きになってしまい、MTVで流れるビデオクリップを観てはうっとり!中性的なルックスながら実はもの凄く美人であるアニー・レノックス。その上、歌唱力も抜群でカッコイイ。さらに決定打となったのはアニーのインタビューで「女性版デヴィッド・ボウイになりたいと思っていた」というお言葉!きゃあ☆素敵過ぎなのです。けれど、この全米NO.1となった以降も、ユーリズミックスのPVでアニー・レノックスの男装やユニセックスな表現云々ゆえに、制御がかかったという時代でもありました。そういう事を読んだり耳にする度に「どうしてだろう...?」と不思議に思う私というのは、遡ってみれば自分でも意識などしてもいない子供時代からのことのようです♪

★懐かしい美麗なユーリズミックスの『スイート・ドリームス』です♪

[PR]
by claranomori | 2010-12-08 09:43 | 耽美派少女の愛した音楽