あまりにも私的な少女幻想、あるいは束の間の光の雫。少女少年・映画・音楽・文学・絵画・神話・妖精たちとの美しきロマンの旅路♪


by chouchou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『星空サロン 夢見 in あめりか村SOCIO★11/20(土)』のお知らせです♪

b0106921_10264154.jpg
『星空サロン 夢見 in あめりか村SOCIO VOL.5』

★風邪をひいてしまったのですが、好きな季節で心はたいそう元気で穏やかです。『星空サロン 夢見』の第5回目は今週の土曜日です。詳細は『永遠のアイドルとガールズポップ愛好館(愛しきポップミュージック&ボーカル中心♪)』へ!素敵なゲストの皆様のパフォーマンスや展示にブース!ヴェルヴェット・チームはDJでレギュラー参加。私はこのイベントではあまりテンポの良い踊れるような曲はかけないのですが、まったりとした夜更けのイベントの空間で私が好きな美しく、悲哀のあるような曲をかけています。私の想う「耽美な音楽」を基本にしています。シャンソンや映画音楽もよくかけています。

今回はイラストレーターの方が3人展示等で参加されます。私がこの皆様にインタビューする役になってしまいました。このトーク・タイムはシモーヌ深雪さまがゲストDJでご参加くださった折に、「耽美な音楽」という大きな括りで不束者の私を相手に始まったのです。またシモーヌさまがゲストの折は、「耽美トーク」第二弾の予定もあります。美少年漫画とかのお話もしたいなあ...な~んて!

※私のもう一つのブログ『永遠のアイドルとガールズポップ愛好館(愛しきポップミュージック&ボーカル中心♪)』では、当初の想いを元に「音楽」中心にて今後更新してゆきます。理由は実にミーハーなこと!美麗な男子ボーカルや昭和の歌謡曲が時折聴きたくなるので。格別大好きな歌姫やシャンソンや歌曲などは此方でも更新予定です。絵本に少女漫画、映画に音楽、文学と絵画...これらの私の好きな世界はバラバラのようで繋がっているもの。子供の頃の思い出はかけがえのないもので、遠い日となってゆくのですが色褪せない大切なもの。人生が苛酷であるのは当然!苦しいから泣いてばかりだから心に栄養を!それは私の生きる活力源となり希望の光を与えてくださる。この『クララの森・少女愛惜』で綴ることは、私の心の住人たちの断片のようです。10代の頃から、読んだり観たりしたメモをノートに記す癖がありました。ところが、素敵な言葉が書かれていてもいったい誰の言葉で、何を読んでメモしたものか分らないものが多いのです。そんな古いノートが何冊か残っています。初めて書いた「音楽感想」というのがありました。それは、ジョン・フォックスのレコードを初めて聴いた折の感動のようです。恥ずかしくて記載できたものではないのですが、10代の私の心がそのノートにあります。ブログは覚え書きとしての、感想ノートとしての役割があります。時代に置いてきぼりの私ですが、辛うじてブログだけは日課的になりました。機能は使いこなせないのですが自己流で♪

いつも、ご覧頂いている皆様、本当にありがとうございます!こんな調子でございますが、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします☆
[PR]
by claranomori | 2010-11-17 10:25 | お知らせ