あまりにも私的な少女幻想、あるいは束の間の光の雫。少女少年・映画・音楽・文学・絵画・神話・妖精たちとの美しきロマンの旅路♪


by chouchou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イザベル・アジャーニ(ISABELLE ADJANI)『ボウイのように(BEAU OUI COMME BOWIE)』(1983年)♪

b0106921_17281133.jpg
★1983年のイザベル・アジャーニのセルジュ・ゲンスブールによるプロデュース・アルバム『雨上がりの恋人(PULL MARINE)』。アルバムの中では『マリン・ブルーの瞳』が一等好き(ジェーン・バーキンもこの曲を歌いたかった程だという)だけれど、やはり『ボウイのように(BEAU OUI COMME BOWIE)』を。このアルバムは発売当時に購入することができ、この曲名に先ず驚いたというか飛び上がりそうな想いであった。大好きなボウイ(BOWIE)の名がタイトルにあるうえに、歌詞の中に幾度も出てくるのだから!この頃のアジャーニはウォーレン・ビーティとの恋の噂もあった頃だったような。アジャーニの出演される映画もやはり追っている私。セルジュはご自分のルックスにコンプレックスを持たれていたそうだ。でも、私は70年代のセルジュの風貌や雰囲気がたまらなく好きだしカッコイイ!と想う。ふとボウイのことを考えていて語呂合わせ、韻を踏んだセルジュお得意の言葉遊びから作られた曲なのだろうか。流石に審美眼の長けているセルジュ!ボウイとセルジュ、オスカー・ワイルドとドリアン・グレイ...正しく”ボウイのように美しい”!私の好きな世界♪

ボウイのように(Beau oui comme Bowie)
  Isabelle Adjani/Serge Gainsbourg

女性の形をした男性 軽く罅が入り
  少し猫的すぎる あなたは自分が何者か知っている
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように

  少しオスカー・ワイルド風 少しドリアン・グレイ
  少し冷たい輝きと 氷のような雰囲気
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように

  肉体と 姿の間にある差は 
  音楽のよう 充分に躊躇わされる
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように

  あなたが持っている物は すべて、わたしが嫌いな物
  あなたは充分すぎるほど 自分が何者か知っている
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように
  ボウイのように綺麗 綺麗 ウィ、ボウイのように

[PR]
by claranomori | 2008-04-19 10:27 | 耽美派少女の愛した音楽